キンプリの2ndアルバム『L&』ランド収録曲の感想。Amazing Romanceで姫になりFreak outでドキドキしてORESENでパラパラを踊る生活(仮)

キンプリの2ndアルバムL&(ランド)収録曲の感想

【この記事はキンプリの2ndアルバム『L&』収録曲の感想です。1stアルバム『King & Prince』の感想はこちら

 

かなり聴いてます!
発売してからずっと聴いてる!
収録している曲のジャンルが幅広くて、ずっと聴いていられる!

King & Princeの2ndアルバム『L&』!
エルアンドじゃないよ!

ランドー!

 

広告

 

初回盤は全16曲(通常盤は全17曲)収録!

どの曲も好きで、感想を書くために抜粋するのが大変!笑

今回はメンバー一人ずつのプロデュース曲があるんですよね。
個性が見えておもしろい!

 

ということで、キンプリの2ndアルバム『L&』で私が気になってる収録曲の感想です!

『L&』初回限定盤A・B、特典映像の感想はこちら

無観客ライブ『King & Prince CONCERT TOUR 2020 ~L&~』生配信の感想はこちら


セブンネットで見る

 

気になってる曲

Amazing Romance

「姫気分で甘やかされたい」

 

たまらんですよ…

歌詞が激甘い。
メンバー一人ずつのセリフがある。

なんていうんでしょう…
女の夢?欲?ファンタジー?少女マンガ?

全部つめこんでギュッと濃縮しました!みたいな曲!笑

最高!!!

 

華やかなメロディーの中に、面白みもあるんですよね。

特に、神宮寺さんのラップ「理由とかなんとか~♪」の所が耳に残ってしょうがない笑

そうそう、海ちゃんのセリフ「こっち向いてよ」もいいですよね~。
『君は、綺麗だ。』の「離さないよ。」を思い出します。
(癖w)

全員が一人ずつ甘いセリフを言ってくれるし…

ニヤニヤが止まらない…!
ありがたや~~~!!!

 

疲れて何も考えたくない時に、姫気分になれて甘やかしてもらえる感じ。

 

ぜひともキンプリのパフォーマンスを見たい!
楽しみ!

セリフが苦手そうなしょうれんに!
「愛してる」
言ってもらいましょう!!!笑

 

広告

 

Freak out

「ドキドキする」

 

セクシーですよね~。
色気でまくりのクールでかっこいいキンプリ!

 

個人的に気になるのは、1番Aメロの平野さんソロパートの所。
艶めいてる…

平野さんが歌ってる後ろで誰かが「lose ya」とか「and you」って言ってる所。
永瀬さんかな?
紫耀くんのハスキー声と細めの甘い声の重なりが、とてもセクシー!!!
雰囲気が艶っぽくてドキッとします。

 

全体の曲調はめちゃくちゃかっこよくて!

歌詞も大人ですよね。
夜の匂い
大人セクシー。

どんな意味なのか知るのがおそろしくて、歌詞の英語を訳せない!笑

 

そういえば、キンプリの英語が少し滑らかなような…?
って言っても、私は英語話せないから全然わかんないんだけど笑

気のせいかな?加工?
舌使いが滑らかな気がする!
(ちょっと変態っぽい笑)

 

大人でオスなキンプリが見れそう。
品のいい野獣感。
絶対かっこいい。
ドキドキが止まらない!

是が非でも、パフォーマンスを見たい!!!

 

ORESEN

「元気になる」

岸優太さんのプロデュース曲。

 

イントロからインパクトがすごい。
最初から最後まですごい。
パラパラを踊りそうな曲。

あと、イニシャルDっぽい笑
「NightMare」が「Night on fire」に聴こえてくる笑
(幻聴w)

 

私が特に好きなのは、岸さんの2番の合いの手「ハピネ~ス」。
ハピネス待ちしてしまう笑

あと、ずっと合いの手を入れてた岸さんが急に歌いだす間奏後のソロパート!

声がとてもいい。
歌がうますぎる。
ギャップがすごすぎて、笑えてくる…

 

そして、歌詞もとてもいい!

ティアラとか、シンデレラガールとか。
キンプリゆかりの単語が出てきて、すごくおもしろいんですよ。
でも、それだけじゃない…

歌詞が超前向き。
めっちゃ元気でる。
めっちゃ好き。

私も戦う!
私も戦士だ!

キンプリファイターズ!!!

と思いました。

ORESEN
=俺たちは戦士だ
=キンプリは戦士だ
=キンプリファイターズ
(個人的解釈)

 

ふざけた曲だと思ってて、すいませんでした笑

こだわりが随所につまった全力の遊び心を感じられる曲!
元気になる!

 

生活(仮)

「癒されて微笑ましい」

髙橋海人さんのプロデュース曲。

 

曲調が好みなんですよね~。
特にイントロの感じが好きです。

みんなの歌い方がちょっと甘めな感じなのもいい!
声色が明るい。
いつもとちょっと違う歌声が聴ける!

永瀬さんと岸さんの歌い方が特に甘くて。
ドキッとしました。
歌詞の男の子の気持ちが声に出てる感じ!

リアルな歌詞と歌声が合っていて、映像が浮かぶ!

 

歌割りも1番は一人ずつ歌っている所が多いんですよね。
一人ずつ歌うの推しな私としては、とてもうれしい!笑

 

曲調と歌詞とメンバーの声色の世界観がとても合っていて、好きです。
聴いていて癒されるし微笑ましい気持ち!

楽しくなってくるー!

 

髙橋さんが関わってくれた歌詞への感想だと…

海ちゃんかわいい。
ただただかわいい。
家にいてほしい(定期)。


セブンネットで見る

 

メンバープロデュース曲

せっかくなので、メンバーがプロデュースしてくれた曲についての感想を…
(岸優太さんの「ORESEN」と髙橋海人さんの「生活(仮)」については、上記参照)

Laught &…

神宮寺勇太さんのプロデュース曲。

 

作詞作曲もかかわってくれたとのこと。
すごいですね~。

歌詞の国民的彼氏感がすごい!
押し付けない。
ただ隣にいてくれる感。

曲調も落ち着いてる感じで、ふわっと包んでくれる。

やけに今日はこの曲がしみるなぁ、と思ったときに
「あれ?私疲れてるのかも…」と気づかせてくれるような曲。

 

No Limit Tonight

永瀬廉さんのプロデュース曲。

 

がっつりかっこいい系。
スピード感と勢いがすごい。

ストレート!
直球!進む!前進あるのみ!

スカッとするのでイライラしてる時に聴きたくなります笑

 

Focus

平野紫耀さんのプロデュース曲。

 

歌詞も曲調もグッとくる。
軽率に聴くと泣きそうになる曲。

 

ただ何回も聴きすぎて、かつ、私のファン心理ゆえの深読みが入ってしまったのか、この歌で伝えたいことがだんだんわからなくなってしまったという。

日常の幸せに気づいてもらいたい共感の歌なのか…
今できることをやろうという励ましの歌なのか…

私が拗らせまくってるのかな笑

まぁ、私の気にしすぎということで。
ここを気にしなければ、とてもグッときました。

【2020/10/13追記】
「Focusはみんなの背中をトントンしてあげたくて作った曲」とL&の無観客生配信ライブで平野さんが話していました。
この歌詞の登場人物は一人じゃなくて二人いるのか!と思ったら、なんとなく腑に落ちました。
(トントンされる側とトントンする側)

 

共感できる歌詞も多くて。

もうグサグサに刺さりますよね…
軽率に泣くやつ…
サビは特に刺さります。

 

サビ以外の歌詞も日常生活の例えがとてもイメージしやすくて。
泣ける。

「背中押すのはここじゃない」とか
「乾杯は隅のほう なるべく目立たないようKeep」とか。

個人的に一番刺さった例えの歌詞はこれ。
「目を輝かせ車窓に張り付いてた若人 今はただ眼を閉じてた」

若人を子供としたら…
小さいころ、家族旅行だったりで電車に乗る時ってとてもワクワクして幸せな気持ちなのに。
大人になった今は通勤中なのか、心を無にして、ただ眼を閉じてる。
すごく、わかる。

「手にするには小さいものも 重さは何より感じるから」

 

曲調もいいですよね。
壮大な雰囲気。
日常的な歌詞とのギャップにもグッとくる…

Bメロのラップ?みたいな所が心の声みたいに聴こえてくるのも好き。

サビ終わりの「オオオオオ~オオオ~♪」の所とか、
大サビの繰り返しも好きだなぁ、と思いました。

 

平野さんが聴いた人を元気づけようとプロデュースしてくれた曲、というのがファンとしてはとてもうれしいですよね。
その気持ちがとてもあたたかい。

いつか平野さんの気持ちをただただ書いたような歌も聴いてみたいなぁ、なんて思ったりもしました。


セブンネットで見る

 

あとがき

ここに書ききれなかった曲の感想だと…

「君がいる世界」も好きだなー。
王道な感じ?が安心するし、しみるし、泣ける。

「泡の影」はせつない。
曲調が印象的。
あと、2番の廉くんソロパート「そっと短いキスをした」にニヤニヤするドキッとする(余談)。

ところで、このアルバムを通して、永瀬さんの歌い方にかわいい声が多いような?
あまーーーい!みたいな…
女性的な感じというか…
かわいい…

 

「Break Away」のギターの感じはかっこよくて!
「ナミウテココロ」はおしゃれ!
「Heart&Beat」は明るい気分になる!
「Bounce」はかっこいい!英語!洋楽!(通常盤のみ収録)

などなど…

 

他にも『L&(ランド)』には、「koi-wazurai」や「Mazy Night」、表題曲の「&LOVE」や映画主題歌の「Key of Heart」も収録されてて!

 

聴きごたえがヤバい…!!!
好きーーーーー!!!

今のキンプリの幅広い魅力を目いっぱい楽しめるアルバムだなぁ、と思いました。

そうそう、あと初回盤のジャケ写とパッケージも好き!

 

ということで、キンプリの2ndアルバム『L&(ランド)』の収録曲の感想でした。

 

【関連記事】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。