キンプリの好きなジャケ写やパッケージのランキング。シングル・アルバムとライブDVD

キンプリの好きなジャケット写真やパッケージ

【最終更新日:2021/6/13】

 

ふと気づけば…
我が家にもキンプリのCDやDVDが増えてきました。

私はどのジャケ写やパッケージが好きなんだろう?

あまり意識したことはなかったけど…
せっかくなので、比べてみよう!

 

ということで、キンプリのシングルやアルバムのCD、ライブDVDのジャケ写やパッケージを、私が好きな順にランキングしてみました。

収録内容ではなく、ジャケ写やパッケージだけでの比較です。

上から、気に入っている順になります!
(完全に私の好みです)

 

最終更新日:2021/6/13

 


広告

 

キンプリの好きなジャケ写やパッケージ

『L&』初回A

まず、ジャケ写がいい!
ファンタジー!
シンデレラっぽい!

 

特にこの柔らかい淡い色味が好きです。

ベースが寒色系だからかな?
甘すぎないのも個人的には好み。

しかも城ですからね…
King & Prince!

 

パッケージも豪華で!
中は本みたいになってて、凝ってる!

しいて難点をあげるなら、下に入ってるフォトブックが取り出しにくい…笑
(私が不器用すぎるのか笑)

でも、それが気にならないくらい、めちゃくちゃかわいい!!

 

あと、このパッケージの手触りもいいんですよね。
柔らかくて。
触ってると落ち着きます笑

ジャケ写の淡い雰囲気とパッケージの柔らかい手触りが合ってる!
好き!と思いました。

 

(関連記事:2ndアルバム『L&』初回A特典映像に入ってる「&LOVE」MVの感想


 

『Magic Touch / Beating Hearts』通常

なんていうんでしょう…
好きなんですよね。

 

顔!!!!!!

顔が前面に出てていいですよね~。

 

しかもモノクロ。
イケメンのモノクロ。

絵画か?美術品か?芸術か?
みたいな美しさを感じられて!

ある意味攻めてるシンプルなジャケ写。

キンプリの素材の良さを生かしてる!

 

(関連記事:フルサイズで見た本当のすごさ。7thシングル『Magic Touch / Beating Hearts』形態別の収録内容と感想


 

『Re:Sense』通常

世界観が不思議!

違和感があるような、ないような、あるような…

 

治安悪そうなトンネルだし。
すごい緑だし。

なんか怖い…

でも、白い衣装のキンプリは、美しい。

 

怖さと美しさが一緒に出てくる不思議な感じ。

スッとするような、ジトっとするような、ハッとするような、ゾクッとするような…
調和してるのか、調和してないのか、よくわかんない感じ。

なんかおもしろいなー、と思って。

 

なんとなく気になる世界観のジャケ写だなー、おもしろいなー、と思いました。

 

(発売日前なので、実物が手元に来たらまた変わるかもしれません)


 

『Memorial』初回A

ジャケ写が好きなんですよね。

なんとなく好き。
目を引く感じ。

カラフルな中に白い衣装のキンプリがかっこいい。

あと、裏側の写真も好き。
初回Aと初回Bで裏側の写真がちょっとだけ違うのもおもしろい笑

 

(関連記事:2ndシングル『Memorial』形態別の感想


 

『L&』初回B

『L&』初回Aと同じテイストのジャケ写の初回B。

やっぱりこの雰囲気がとても好き!
色味がいいー!

空に浮いてる船に乗ってる王と王子たちなのかな。
城から出たKing & Princeが、L&(ランド)を旅してるってこと?
視察!?笑
(一人で物語を想像中)

しかし、かっこいいな…
初回Aもかっこいいけど、初回Bもかっこいい…

 

この三方背ケースの手触りもいいんですよね。
初回Aのパッケージと同じ、柔らかい手触りで好き。

 

(関連記事:2ndアルバム『L&』初回盤A・Bの特典映像の感想


 

『I promise』初回A

なんかおしゃれ!
垢抜けてる感じ!

 

全楽曲が「冬」をテーマに作られているWinter Songsシングルとのこと。
だからジャケ写も冬なのかな。

コート着てる!
ビルの青い光がイルミネーションのようにも見えてきて…
冬のデートっぽい!
リアルな感じ!

髙橋さんが頬杖してるのもおもしろい!

 

キンプリが美しいのか、夜景が美しいのか…
一周回ってわからなくなってくる笑
とにかくかっこいい!

(関連記事:6thシングル『I promise』形態別の収録内容と感想。オススメ順は…


 

『I promise』初回B

『I promise』初回A同様、冬の夜のキンプリがかっこいい!
ジャケ写の垢抜け感がすごい!笑

 

視線を外してるメンバーがいるのもおもしろいですね。

岸さんの後ろに二つ並んでるビルの屋上にも興味津々!
王冠みたいに見えてくる!
さすが、King & Prince!と思いました笑


 

『Magic Touch / Beating Hearts』初回A

ありそうでなかった、ガラの悪いキンプリ。

 

かっこいい。
リアルな世界で治安が悪いのは苦手だけど、キンプリだとかっこいい。

普段は悪い感じだけど、みんなそれぞれ事情があるんだろうな、過去になんかあったんだろうな、と思わせる感。
物語が始まりそう感。

照明の当たり方もいいのかな。

ドラマや映画でもこんなキンプリを観てみたい!
と、想像が掻き立てられる!

 

(関連記事:初回Aの特典映像に入っている「Magic Touch」MVの感想


 

『Re:Sense』初回A

過去のキンプリのジャケ写ではなかった感じ。

女子っぽい感じの構成(構図?)が、なんかいい。

つい拡大してじっくり見たくなる!笑

 

(発売日前なので、実物が手元に来たらまた変わるかもしれません)


 

あとがき

楽しい…

どれがいいかなー、と悩みながらキンプリを眺める幸せ。
至福…笑

 

また新しいCDやDVDの発売があったら、ジャケ写やパッケージにも注目してみよう!

適宜、ランキングを入れ替えていこうと思います!

 

※ジャケ写やパッケージだけでの判断になっていますのでご留意ください。
※初回限定盤は品切れしているかもしれません。価格にご注意ください。

 

最終更新日:2021/6/13

 

関連記事