「Youゲームしちゃいなよ宮城編」の天の声への危惧。キンプリはジャニーズ事務所を早く退所した方がよいと思う派

キンプリFC動画Youゲームしちゃいなよ宮城編の天の声に感じた危惧

キンプリのFC動画が2020/9/5に公開されました。

「Youゲームしちゃいなよ!宮城編」
牛ダンスゲーム。

 

ゲーム自体はおもしろかった。
キンプリはいつも通り癒しで。
おもしろくて頑張ってて、かわいかった。

BPM刻む所は超かっこいいのに、ゲームになると本当にポンコツなんですよね~。

少女マンガか!
ギャップがたまらん笑

 

それで、今回登場してきた「天の声」なんですけども…

以降、天の声へのネガティブな話となります。
ジャニーズ事務所へのネガティブな話も含みます。

過激な所もあるのでNGの方はご注意ください。

 

広告

 

始めに書いておくと、これは私の想像の域を出ない話となります。

なので、私の気持ちの話です。
感情的になっているな、と思っていただけると助かります。

 

なお、今回の想像は

「天の声はジャニーズ事務所の発言である」

とした場合の私の気持ちです。

天の声がジャニーズ事務所と全く関係のない第三者だったなら話は変わります。ご注意ください。

 

広告

 

天の声への危惧

何個かひっかかったところがあるので、一つずつ書いていこうと思います。

FC動画に求められるもの

今回の天の声は、きちんとゲームを進行するようなツッコミ…
場合によっては、お説教とも思えるような発言もありました。

 

FC動画を見るファンは、成立しているゲームを見たくて見るわけではありません。
キンプリが楽しんでるところを見たくて見る人しかいないはずです。

なぜそこをあえて修正するのか。

好みの問題もあるかと思いますが、私としては、
不完全燃焼感のある、天の声により、見たいものが見れそうで見れない所もあった動画でした。

 


広告

 

今のキンプリの魅力

先ほど書いた、「FC動画に求められるもの」と共通しているところもありますが、天の声によりキンプリの魅力が少なくなってしまったように私は感じました。

 

もし天の声が、ジャニーズ事務所がキンプリをマネジメントしたい方向を示しているのだとしたら…

今のキンプリの魅力を減少させる方向のように感じましたし、何より、
今のキンプリの魅力を理解して尊重しているのか、疑問に感じました。

 

一方的な言い方

天の声の一方的な言い方がとても気になりました。
協力的に見える所もありましたが、一方的な言い方と感じられた所があったことが気になります。

これが第三者の芸人やアナウンサー等であればなんとも思いませんが、ジャニーズ事務所の人間だとしたら話は別です。

 

ジャニーズ事務所はこのようにタレントを、キンプリを扱っているのか。

 

これは私の経験に基づく持論の偏見となりますが、
一方的な関係を築こうと思う場合、協力的なフリをすることはよくありますが
協力的な関係を築こうと思う場合、一方的な対応をすることは少ない。
(特別な事情がある場合は除く)

ジャニーズ事務所とタレントの関係を目の当たりにしたような気がします。

 

「宮城の方に失礼かもしれないね」

これは完全に私の、ジャニーズ事務所の消費者としての私の気持ちです。

 

私は以下の記事に書いたように、ジャニーズ事務所が今回の全国ツアーをなぜ開催することにしたのか、そもそも納得していません。

(過去記事:【追記あり】ジャニーズ事務所の責任と説明不足。観客を動員する振替公演や全国アリーナツアーのライブを2020年内に開催と発表

 

ジャニーズ事務所からきちんとした説明がされないまま、
コロナ禍で感染者数が増加し続けている中、新規の全国ツアー開催が決定、申込があり、当落があり、グッズ到着日に全公演中止の発表…

ジャニーズ事務所に振り回された、気持ちを弄ばれた、と今も私は思っています。

 

その状況で、ジャニーズ事務所から「宮城の(ファンの)方に失礼かもしれないね」とメンバーが言われる。

 

キンプリのファンに対して失礼なのは、メンバーではなくジャニーズ事務所ですよね?

 

ということで、この発言がマジで気に食わない。
他人事のような言い方も気に食わない。

理不尽なように思いました。

 

広告

 

ジャニーズ事務所をできるだけ早く退所した方がよいと思ってる派

想像に想像を重ねた話となりますが、数か月前にキンプリのマネージャーが変わったらしいですね。

今回の天の声をジャニーズ事務所の発言とすると、
ジャニーズ事務所は、今後、キンプリをこのようにマネジメントしていくということですか?

 

一方的な空気が少しでもあると、集団がそのような雰囲気になってしまう。
情動感染してしまう。

人間とは、そういうものだと思います。

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」の7話参照。7話に関する感想は書いていません)

 

私はキンプリに前向きな気持ちを持ち続けてほしいんですよね。

以下の記事の、「キンプリメンバーへ」に書いた所と私の気持ちは変わっていません。

会社員経験者から見たジャニーズ事務所とキンプリ。会社の判断の責任は会社にある

キンプリのメンバーに、ネガティブな気持ちに感染してほしくない。

 

なので、後ろ向きにならず前向きな気持ちを持ち続けるために、
ジャニーズ事務所を退所する、という選択肢を考えてもいいと私は思います。

 

現時点での理由は2つ。

両方をふまえて、将来的なことを考えると、
ジャニーズ事務所にいるメリットが、キンプリにとって多いとは言えない。

 

これらを踏まえた無責任な立場である私の今現在の気持ちとしては、以下になります。

ジャニーズ事務所をできるだけ早く退所した方がいい。
早ければ早いほうがいい。
その際は、できるだけ同時に大人数でやめた方がいい。
多ければ多いほどいい。
そして、退所の交渉は弁護士をつけて交渉した方がいい。

 

なお、ジャニーズ事務所内部の人に退所について相談した場合、高確率で辞めない方がいいと言われると思います。
が、参考にすべきは、「なぜ辞めない方がいいのか」です。
その理由を参考に、退所に関する判断の材料にするのがよいかと思います。

現実的なものとするならば、その時期も含めて戦略的にしっかり考える必要があるかと思いますが、私はこんな気持ちになりました。

 

どうか、キンプリがパフォーマンスへの前向きな気持ちを失わないでくれますように…

心から、本当に心から、祈っています。

 

※想像に想像を重ねた話で、感情のままに書いたブログとなります。
もし天の声がジャニーズ事務所と関係のない第三者であったなら、話は変わります。
(今後情報が増えてなんらかの確信に近くなったら、また別で書くかもしれません)

 

【関連記事】