キンプリの武器と私がマネージャーだったら。逆質問への回答【2021年】

キンプリの武器と私がマネージャーだったら。逆質問への回答【2021年】

King & Princeからの逆質問。
おもしろい企画!

メンバーはこんなことをファンに聞きたいんだー、と興味深い…

せっかくなので回答してみようかな。

 

でも下書きもせずに回答したら…
まとまりのない超長文になる。間違いない笑

ということで、ブログに書いて考えをまとめようと思います。
(実際にアンケートに回答できるかは書いてから判断 笑)

 

ここでは「King & Princeのこと」についてのみ考えよう。

一言で答えるのが難しい質問ばっかりですね。
いい質問!笑

 

以降は、一人のファンである私の価値観による私の価値観だけでの内容となります。

正解のない話かと思いますので、こんな人もいるんだ、くらいで読んでいただければと思います。

(偉そうなこと言ってるなー、という内容になっております笑)

(結論から言うと、長文なうえにまとまりませんでした)

 

なお、キンプリからの逆質問の具体的な内容は、ポポロ5月号をご覧ください。
(本文中では質問内容を明確に記載していません)


 

キンプリの武器

始めに書いておくと、これは私個人が思う「今」のキンプリの武器です。

メンバーの年齢によって武器は変わるため、デビュー10周年くらいまでの武器かな、と思っています。

(スキルや技術的なことは詳しくないため、一人のファンとして感じている抽象的な感覚的な武器となります)

 

少女漫画の相手役に出てきそうなポテンシャル

まずはこれかなぁ。

 

少女漫画しかり、おとぎ話しかり…
主人公の相手役となる男の子・王子になれるポテンシャルを、キンプリから感じる。

 

かなり失礼な話だと自覚しているので不快になる方がいらっしゃったら申し訳ないのですが…
少女漫画やおとぎ話は、基本的に女子にとって都合のいいストーリーのフィクションだと私は思っていて。
(だから私はすごく好き笑)

少女漫画やおとぎ話では、多くの女子が好感を抱くような男の子が主人公の相手役となることが多い。

例えば…

  • 顔がかっこいい
  • 運動神経がよい
  • おもしろい
  • 社会的に評価されている
  • 他人の気持ちを理解できる

などなど…
(他にもありそうだけど割愛)

つまり、簡単に言うと、ハイスペック。

 

そして、そんなハイスペック男子が一人あるいは複数人いて、最終的にはそのほとんどの男子が、主人公に好意を持つ。
(その好意が恋愛感情の場合もあるしそうじゃない場合もある)

まぁ、現実にはそんなハイスペ男子はいないし、そんな状況もありえないんですけど。

それでも、少女漫画のヒロインやおとぎ話のプリンセスに感情移入した時の本能的なニヤニヤは止められない!みたいな。
(私の話w)

 

話がそれましたけど、キンプリのすごい所は、メンバー全員がこの少女漫画やおとぎ話の主人公の相手役として出てきそう、と感じさせる所なんですよね。

種類の違う、個性豊かなハイスペ男子達。

このポテンシャルを持ってる所。

 

誤解のないように補足すると、胸キュン台詞を言えばいい、とかじゃないんです。
少女漫画の胸キュン台詞で一番大事なのは、
「何を言うか」じゃなくて、「誰が言うか」なので。

「この男子」が胸キュン台詞を言うから、テンションが上がる。

キンプリのメンバーは、ここで言う「この男子」になれるポテンシャルを持ってる。

とりあえず、そんなキンプリに対して、好感を抱く女子は少なくないかと思います。

 

これは誰でも持ってるポテンシャルではないと思うので、今のキンプリの強い武器だなぁ、と思います。

 


広告

 

ハイスぺを表現できるパフォーマンス

さっきの話と続いてるんですけど、
キンプリを見ていると、グループのパフォーマンスでもこのハイスぺを表現できるんですよね。
(個人だけのポテンシャルじゃない)

 

パフォーマンスする曲によって、それぞれ異なるハイスぺの個性(色)を出せる。

 

たとえば、

  • ガシガシ踊るダンス曲で強引なかっこよさ
    (花男の道明寺的な?「Mazy Night」等)
  • やさしい包容力を感じるかっこよさ
    (花沢類的な?「今君に伝えたいこと」等)
  • (西門さんや美作さん的な曲もあるかもだけど割愛)
  • (情に厚くて元気づけてくれるキャラ(曲)やクールで知的なキャラ(曲)など、他にも様々…)

ドキドキしてときめきを感じられるようなパフォーマンス。
(ハイスぺである前提なので、パフォーマンスのクオリティは高いものを求められるけど)

 

どんなテイストの曲だとしても、
ハイスぺなパフォーマンスを通してときめかせてくれそうな所。
今のキンプリの武器の一つかなぁと思います。

って、うまく説明できない…!
わかりづらくてすみません。

 

(ちなみに2021/4時点の露出が少なすぎる今のキンプリの状況では、強引にときめかせてくれるようなガシガシダンス曲が見たい(今の私の気分)(怖))

 

親近感がわく人間性

それでいて、こんなハイスペ男子達でありながら、変わってる個性的なんですよね。

まだ若いということもあるかと思いますが、特にグループでいるとツッコミ所が多々。カオス笑
(失礼)
(ほめてる)

そんな人間らしい「隙」も感じられるので、親近感がわきます。

(ちなみに2021/4時点の露出が少なすぎる今のキンプリの状況では、つい笑っちゃって癒されるような、グループでわちゃわちゃしてる姿を見たい(定期))

 

ということで、私が思う今のキンプリの武器は…

  • 少女漫画やおとぎ話の相手役に出てきそうな個人のポテンシャル
  • ハイスぺを感じられるグループのパフォーマンス
  • 親近感がわく人間性(隙)

 

これらをすべて包括している所が、今のキンプリの武器じゃないかなぁ、と思います。
言語化できていない所もありそうだけど、今回思ったのはこんな感じ。

まぁ、年を重ねたら変わるのが自然だと思うので。
これは「今」のキンプリの武器だなぁ、と。

(私にとっての今のキンプリの好きな所もこのあたりです)

 

広告

 

私がマネージャーだったら

先に書いておくと、これも私個人が思う「今」のキンプリの話になります。

メンバーの年齢や経験によってマネージャーの関わり方は変わるのが自然かと思うので、メンバーの年齢が20代くらいのデビュー10周年くらいまでの方針かな、と。

以下は、現実的な所をすべて取っ払った、理想とする志の話となります。

(なお、私は芸能界のことは全く知りません。が、知らないからこそ思えることもある、ということで)

 

まず、何を軸として、キンプリの武器を生かしたマネジメントをしていくか。

2021/4時点で、キンプリのメンバーは20代前半で10年近く芸能活動の経験がある。デビューして数年。
大手芸能事務所所属のアイドル。

 

私は流行るものを見通す力もないし、ジャニーさんのように人の適性や能力を見抜く力もないんですよね。

そしてキンプリのメンバーには素質があると本気で思っている。

それなら、本人たちをサポートすることに徹した方がいいかな、と。

 

とすると、私ができるのは…
本人たちに前向きな気持ちで芸能活動をしてもらうこと。
あと、将来自分たちの進む道を見つけやすいように(選びやすいように)、若いうちに幅広い種類の仕事を経験してもらうこと

あと、長期的に考えた時、キンプリのグループや個人にとってマイナスになると思うことにNGを出すこと
(これは目の前の芸能活動に全力を尽くす必要がある若いプレイヤー本人には難しいと思うから)

 

ここらへんを総合的に判断して調整していく感じになるかな、と思います。

具体的に考えてみよう。

 

広告

 

軸1:本人のやりたいこと

まず、キンプリのメンバー本人が個人やグループでやりたいこと・興味のあることを知りたい。
これが一番重要。

20代なら自分で考えていることもあるだろうし。

 

個人でやりたいことを一人ずつ好きなだけ挙げてもらって、今やりたい希望順に優先順位をつけてもらう。
グループでやりたいことをメンバーみんなで話し合って好きなだけ挙げてもらって、今やりたい希望順に優先順位をつけてもらう。

本人たちはこういうことをやりたいんだな、とまずは知らないと始まらないかな。
(もちろんこちらから提案や相談もするけど)

 

軸2:幅広いジャンル

キンプリは今だけが旬のアイドルではなく、これから何十年も芸能界で活躍できる素質のあるメンバーの集まりだと思っています。
なので、長期的に本人たちがやりたいと思えるもの、おもしろいと思えるものを見つけてもらいたい。

「何事もやってみないとわからない」という側面はありますし。
若いうちにいろんな経験をした方が、長期的に見た時の選択肢が増えるんじゃないかな、と。

 

とはいえ、すでに本人が苦手だとわかっていることを経験してもあまり意味がないだろうから…
「軸1」で聞いたやりたいことの中に経験の少ないことがあるなら試してみる、みたいな感じかな。

 

軸3:身体に悪い影響が出そうなことはNG

身体が資本の芸能人なので、将来的に身体に悪い影響を及ぼす可能性のあることはNGにすると思います。
(それがパフォーマンスや作品のために必要なら検討)

例えば、バラエティの一企画で、商売道具である顔に傷がつきそうな仕事だったり、歌手として声に悪い影響を及ぼしそうな(喉に炎症ができそうな)仕事だったり。
(私だったらヘディングはNGだし過度な刺激物の摂取もNG)

芸人さんではないので、そこは慎重にしたいな、と。

 

若いタレント本人が、スタッフ等にNGを出すことは難しい。

なので、これはマネージャーがやらなければいけない仕事だな、と思います。

 

軸4:現在のファンを減らすこと・未来のファン層を狭めることはNG

将来的にキンプリやメンバー個人がどんな方向に進んだとしても。

今の時点で、現在のファンを減らしたり、未来のファン層を狭めることのメリットはほぼないと思います。
(将来、その方向性が定まった時に判断すればいいことなので)

 

現在のファンを減らすようなことだと…

キンプリのグループでの定期的な露出がないのはNGですよね。
定期的な露出がなければグループのファンは減って当然だし、露出の少ないメンバーのファンも減って当然なので(小言)。
(今の露出量でこのファン数が奇跡)

 

未来のファン層を狭めることだと…

今キンプリのことをよく知らない人が持つイメージを、ネガティブなものにしない。
好き嫌いが分かれそうなこと(嫌いな人は嫌いだよね、みたいなこと)はNGにすると思います。
特にキンプリのことをよく知らない人も見る、地上波ゴールデンのテレビ番組はかなり慎重に放送内容や台本をチェックする。

例えば…
地上波ゴールデンのテレビ番組で生々しい下ネタは絶対NG!笑
(テレビ局がNGにすると思うけど)
「この人のことはよく知らないけど下ネタの男の人はイヤ」と思われる可能性があるので。
(今の武器にも逆行してるし)
そういうイメージが一度ついてしまうと、払拭する機会がない限りはそのイメージのままになってしまう。
そして、未来のファン層が狭まる。
(私がそうだからそう思う、という個人的な例え話です)

 

まぁ、いずれにせよ、若い今のうちは間口は広くしといた方がいいんじゃないかな、と。
(大手芸能事務所所属で若いうちにわざわざ未来のファン層を狭めるメリットが浮かばない)

 

とはいえ、NGなことなんて多々ある芸能活動の中の本当にごく一部ですし。
「これはヤバそう」と思った時にNGを出すという感じ。

 

軸はこんな感じかな。

(これはキンプリの場合で、すべてのアイドルに当てはまるものではありません)

 


広告

 

武器と軸の兼ね合いで総合的に調整

あとは、今のキンプリの武器と上記4つの軸を総合的に考えて、調整する。
(長期的に見た時に本人たちの経歴にどう残る仕事か、どう影響する仕事か、も合わせて考える)

これらを兼ね合わせて、メリット・デメリットの総合点で判断していく感じかなぁ。

一度全部見える化してから具体的に落とし込んで調整していく、みたいな感じ。

(ジャニーズ事務所はお金があるので(直近のキャッシュに困っているようには見えないので)、このようなやり方でも会社の経営的には全く問題ないと思う。というか、このやり方でもキンプリなら利益は十分出ると思う)

 

何よりも、
自分たちにとっての優先事項を明確にしておきたい。
そうしておけばチャンスが来た時にすぐ動けるだろうし。
取捨選択の判断がしやすい。

 

理想的な志はこんな感じかなぁ。

当然、希望通りにはいかないだろうけど笑

 

ただ、どんな状況になっても、きちんと対等に話して理由も説明して、本人たちが納得して仕事できるようにする、というのは心がけると思います。
納得して仕事をしてもらいたい。
これは周りの環境に関わらず、私の努力次第で変えられる所なので。

 

(とはいえ、マネージャーがどんな志を持っていたとしても、ジャニーズ事務所の上層部の意向が異なっている場合は何の意味もないんですよね…。会社である以上、権限を持っているのは上層部なので。これは別の話だけど)

 

最後に、私はどんなキンプリを見たいかというと…

やりたいことをやってるキンプリが見たいなぁ。

自分の興味のあること・やりたいと思ってること。
それに取り組んでるキンプリの姿。

面白いものが見れるような気がします。
(前向きな気持ちで取り組んでる人から滲み出る何か、感じられる何かってあるよね?)

 

一ファンとしても、ただの個人の興味としても、やりたいことに取り組んでるキンプリが見たいです。

 

広告

 

あとがき

と、ここまで書いてみたものの…
なんの話だっけ?笑

こんな長文なのに考えがまとまらない!
すみません…

 

って、キンプリからの逆質問って、こういうことを聞きたいんじゃないですよね笑
メンバーの求めてる回答じゃない…

怖くてキモいですよね。
わかりますw

 

まぁ、こんなファンが一人くらいいてもいいでしょう!
開き直っただけだけど!

でもさすがにこれでポポロに回答するのは気が引ける…
自主規制します!笑

 

いやー、難しかった!

うまくまとめることはできなかったけど、考えるいいきっかけになりました!

おもしろい企画をありがとうございました!