ジャニアイの平野紫耀さんを確認!客席降りの演出が多い!「ジャニーズアイランド」をブログでレポ(ネタバレあり)

なんとなんとなんと!

2019/12下旬にジャニーズアイランド(ジャニアイ)を観劇してきました!
本当に夢のような時間で…
「テレビや雑誌でずっとみていた紫耀があそこにいる…」と、胸がいっぱいになりました。

パフォーマンスもかっこよかったです!
フライングもバトンもダンスも歌も…
とにかくかっこよかった!

私は前回の「ジャニーズ King & Prince アイランド」しか観ていないので、それと比べることしかできないのですが、演出や構成は違う感じだなーと思いました。
前回より客席降りの演出も多かったような!

 


広告

 

ということで、早速ジャニアイのレポ?というか感想です!
このジャニアイは2019/12~2020/1に公演されている
キンプリの平野紫耀さん、永瀬廉さん、髙橋海人さんが座長の舞台になります。
KINGの3人が主演!

私が平野さんを生で見るのは、前回のジャニアイぶりの2度目!
前回のジャニアイを観劇した時よりは、冷静に、少しは落ち着いてみれたんじゃないかなー、と自分では思っているけれど…
どうなんでしょう?笑

 

以下は、めちゃくちゃネタバレありのレポと感想なので、NGの方は読まないでください。
(パフォーマンスの感想や、前回のジャニアイとの構成の比較や観劇中の雰囲気の違いなどを書いています)

なお、舞台初心者が観劇した一個人としての感想も書いているので、もしかしたら不快に感じる方もいらっしゃるかもしれません。
生意気なことも書いているかもしれませんが、ご理解いただけると助かります。

 

帝国劇場

 

パフォーマンスの感想

私は基本、平野紫耀さんをロックオンして観て、「平野さん中心で全体も観る」みたいな見方をしていたのですが、
(双眼鏡は使わず肉眼派)
演者の方たちのパフォーマンスはとても上手だなー、と思いました。
キラキラしてて非日常感がすごい!

 

私の席が1階の、横方向で言うと真ん中あたりだったので、全体のパフォーマンスもきれいに見えて。

最初の方で、KING3人が客席の奥の方まで飛ぶフライングがあるんですけど、平野さんが飛んでくるような気がして。
一人で勝手に込み上げるものがありました泣

 

って先に、一番記憶に残っているものを書こう!

KING3人の曲!!!!

 

広告

 

KINGのガシガシダンス曲がマジでヤバい!!!

KINGの曲がヤバいんですよ…
第一幕でもKINGの曲はあって(「カモンシュガー」って言ってる曲)、それもかっこよかったんですけど…
第三幕のグレーのセットアップでがっつりガシガシ踊るダンス曲が・・・

マジでヤバい!!!

かっこよすぎて泣くかと思いました。
これは本当にこの世に存在してるのか、と…
見ている間はあまりのかっこよさにポケーっとしてたんですけど、意識が戻ってから鳥肌!!!

 

「Big Bang」を治安良くして知的な雰囲気も出した感じ?

BigBangあがりの好青年?

 

めちゃくちゃかっこいい
マジでかっこいい
ひきこまれてヤバい

笑顔が見えなくても
ファンサしなくても
勝手にこちらがついていきたいと思わせてくれる…

私の席が遠かったから顔はよく見えなかったけど、3人の体の動きで、そのパフォーマンスで。。
息が止まりました。。。
(生きててよかった私w)

歌って踊るだけで女子を惹きつける

 

これがKING…
なんか、マジでヤバくてすごいんだな、と思いました。
本当にKINGという名がピッタリ!

テレビでこの曲を披露したらファンが増えるのは間違いない!
というか、私が見たい!!!

 

こんな時の…
「神様、仏様、少クラ様ーーー!」

ザ少年倶楽部ご担当者様!
ぜひともジャニアイ第三幕でKINGがパフォーマンスした曲を見せていただけると…
とてもとてもうれしいです!
よろしくお願いいたします!

 

【追記:第一幕で披露した曲名は『EIENNI YOU AND ME』、第三幕の曲名は『CHANBARA』とのことです】

 


広告

 

印象に残っている所

あと髙橋海人さんのダンス選抜!(第一幕)
息をのむ感じで、迫力がすごかった!
ダンスvsラップの闘い?もおもしろかったし、こちらに迫ってくるような圧がありました!

振り付けも髙橋さんが考えたんですよね?
すごくセンスがある気がする…
なんて、ダンスに詳しくない素人が生意気にも思ったりしました。

普段あんなにかわいい海ちゃんが…
気迫が感じられて、ダンスも上手くて、めちゃくちゃかっこよかったです!

 

あと、第三幕の和太鼓のパフォーマンス、見ていてワクワクしました!
おもしろさとかっこよさがあって…
和太鼓を叩くだけじゃなくて、布フライングしたり、バチを使ってパフォーマンスしたり。
布フライングだと、フライングの後すぐにパフォーマンスできる!
かっこよかったなぁ!!!

 

髙橋さんのサンドアートと平野さんの絵のくだりは普通におもしろかったです笑
あまりに平野さんの絵がすごくて…
勝手に口から声(笑い)が漏れてしまいました。

視覚の衝撃(平野さんの絵)がすごくて、記憶に残ってます笑
しょうかいのやり取りもかわいくておもしろくて。

でも毎回公演ごとに絵を書くって、平野さんは大変じゃないのかな?と思ったり。
・・・まぁ、もし平野さんが大変だったら別な画伯もいるから大丈夫か!
平野さんの負担が大きそうだったら…
よろしく、廉画伯!笑

 

そうそう、見ていてビックリした所でいうと、第二幕の平野さんの早着替え!
自然にリラックスした感じで美少年と平野さんが話してると思ったら、急な早着替え!!
おぉっ!?!?
と、驚いて楽しかったです。

楽しかったでいうと、なぜか急にジュニアの方々が上半身裸になった所も、ちょっと意味わかんなくておもしろかったです笑
奇想天外を感じて楽しかった!笑

 

広告

 

前回のジャニアイとの構成や演出の比較

私は舞台を観たことが2回しかないんですよね。
前回のジャニアイ(「ジャニーズ King & Prince アイランド」)と今回のジャニアイ。

「同じジャニアイとはいえ、別な舞台なので比較するものではない」と思いますが、私の舞台観劇の経験がこの2つしかなくて。
私の経験談として比べてみようかな、と。

ちなみにどちらが良かったとか、優劣をつけるためのものではなくて、
「同じ舞台だけど違うものなんだなぁ」と純粋に思っただけの感想なので、先に断っておきます!
(私は舞台について完全に初心者なので、観劇初心者の一個人はこう思ったよ、という感想です)

 

今回は、前回に比べると、全体的にあらすじやストーリーがわかりやすかったような気がします。
完全に私の解釈ですけど…

 

  • 第一幕:ジャニーさんが伝えたいメッセージ(13月を探す)
  • 第二幕:ジャニーさんとの別れ
  • 第三幕:これからの未来

 

みたいな感じかなぁ、と思いました。

前回は本当に奇想天外で意味がわからなくて、あらすじはあまり覚えていなかったので(褒めてます)、
意味がわかって覚えてる今回とそこは違うかな、と。

 

だからかわかりませんが、今回はビックリが少なめだったような気もしました。
説明や前振り?が多かったような。
「考えるな感じろ」というより、「考えて感じろ」みたいな感じ?

ってあれか!
特に第一幕と第二幕はジャニーさんのメッセージと別れをわかりやすく伝えるために、わざとそうしたのかな。
だから第三幕でワクワクを感じたのかも!

まぁ、今回は私が2回目の観劇だったから、少し冷静に観れたのかもしれません笑

 

そうそう、あと今回は「紫耀どこ?」と探すこともあまりなかったような。
なんでだろ?
いつも真ん中を見ていることが多かったような気がするというか…
前回は使っていた横の小窓?あたりを使ってなかったからかな。
あとセット?は前回より映像が多めだった気がする!

私の目線が変わらなくて映像が多かったから、前回よりビックリしなかったのかな??
って、前回は端の席で今回は真ん中の方の席だったから、その違いかな?

 

そういえば、客席に演者の方々がくる演出が多くて、それはビックリしたし、うれしかったなぁ。
残念ながら平野紫耀さんは私の席の近くにこなかったけど、
普段テレビで見てる人たちが近くにきてくれるのは、やっぱりうれしい!

れんれんが!海ちゃんが!ジュニアの子たちが!
表情まで見える距離にいる!!
人!!!
と、テンションが上がりました。

ありがとうございました!

 


広告

 

観劇中の雰囲気やマナー

前回と比べてなんですけど、今回は観客側の手拍子や拍手、笑いが多かったような気がします。
演者の方々が手拍子を促してくれたりして。
リラックスして舞台を楽しめました。

実は前回のジャニアイの時、観劇中は音を立てたり声を出すのはマナー違反だ、とどこかで目にしたんですよね。
だから、舞台初観劇の私は、とにかく静かにしなくては!と緊張していて…笑
でも、今回の公演を観て、舞台観劇のマナーって、観劇中はどんな音を立ててもいけない、というわけじゃないのかな、と。

 

もちろん一般常識として、公演中の私語や歓声などはマナー違反だけど、
パフォーマンスを見てすごいと思ったらシーンの合間に拍手したり、おもしろかったら笑ったり。
公演の内容に合わせた音は出してもいいのかな?と今回の公演を観て思ったりしました。
その時の公演ごとの雰囲気で変わったりするものなのかな?

前回は前回でもちろん楽しかったけど、今回はまた別な楽しみ方で舞台を観れたような気がします!

 

平野紫耀さんの出演する演目

私が観劇したのは12月の下旬だったんですけど、初日より平野紫耀さんが出演する演目が減っていたみたいで。
ロープフライングとバスケは、平野さんは出演してませんでした。
(布フライングは飛んでました)
平野さんの身体のことは心配だけど、とりあえずそれは今回は置いておいて。

私が観た公演の内容でも、平野さんの出演時間は十分長い!
初日が出すぎなんじゃないか?と思うくらい笑
素晴らしい美しいパフォーマンスもたくさん見せてくれるし!

もちろんたくさんの演目に出演してくれた方がたくさん観れるのでうれしい気持ちはあるけれど、
それでも、平野紫耀さんファンの私からみて、十分満足な出演時間で、とても楽しい公演でした!
席が遠かったのであまり表情は見えなかったけど、私にはいつも通りの平野さんに見えました。

 

それに、個人的には、演者の身体の状態に合わせて出演する演目を変えられるカンパニーの方が信頼できる!
出演する演目を変更する決断ができるなんて、すばらしい!英断!!と思ったりしました。
(偉そうですみません)

 

広告

 

その他もろもろ

細かい所だと、開演前に上にかかっていた幕がキンプリのメンバーカラーの6色だったのがグッときました。
あと帰るときに柱の写真が変わっていたのも、なんだかうれしかったです。

 

そういえば!
前にブログで書いた本人確認の件!
入場時に止められて本人確認されてる人は、私は見かけなかったです。
とはいえ、私は開場時間よりかなり遅れて入場したからか、同じタイミングで入場してる人も見かけなかったんですよね。
やっぱり真偽は不明です。

 

最後に、入場前の空がとても特徴的で、不思議な感じがして、きれいでした。

 

空

 

あとがき

本当に、夢のような時間だったなぁ…
エネルギーをチャージできた気がする!!!

生意気なことも書いてしまったかもしれませんが…
ジャニアイを観劇できて、とても楽しい時間を過ごすことができました。

とりあえず、平野紫耀さんはシンプルにとてもかっこいい!
間違いない!!!
顔も、パフォーマンスも、歌ってる姿も、とにかくきれいで、「美」でした。

 

本当に楽しかったです!
夢の時間をありがとう!
元気や活力をもらえました!
(少し若返ったかも!笑)

平野紫耀さんを始めとしたジャニアイ出演者の方々、スタッフの方々、本当にありがとうございました!

 

【関連記事】
平野紫耀さんを初めて肉眼で確認!『ジャニーズ King & Prince アイランド(ジャニアイ)』の感想やレポ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。