「SONGS OF TOKYO」キンプリのパフォーマンスの感想。ワクワクしてドキドキして楽しかった!

SONGS OF TOKYO 2019のキンプリ出演部分の感想

すごい楽しかったです!
「SONGS OF TOKYO Festival 2019」のキンプリ(King & Prince)のパフォーマンス!
(NHKワールドJAPANで2019/10/26放送)
何が楽しかったかって、うまく説明できないんですけど…
なんかワクワクして、ドキドキして、すごく楽しかった!

ということで、「SONGS OF TOKYO」のキンプリのパフォーマンスを見た私の感想です!

 

広告

 

パフォーマンスした内容

キンプリメンバー6人で演出・プロデュースしたノンストップのスペシャルメドレーで、
タイトルは「Journey 2 us, us 2 Johnny & 2 the world」。

スペシャルメドレーの内訳

  • シンデレラガール
  • KP”WA”DANCE
  • Naughty Girl
  • King & Prince, Queen & Princess(English ver.)

 

デビュー曲の「シンデレラガール」でキラキラして
「KP”WA”DANCE」にジャニアイを感じてワクワクして
「Naughty Girl」で色気とかっこよさを感じて
「KPQP」(King & Prince, Queen & Princess)でしっとりして。

感情が忙しい!
気づいたら夢中になって見ていて。
「考えるな、感じろ」を感じたような!

 

広告

 

細かい所の感想

まぁ、とりあえず、キンプリはみな顔が良い。
間違いない。
って、それは置いておいて笑

 

私はホームページでストリーミングで見たからか、画質が悪かったんですよね。
心残りです…
パフォーマンスに我が家のネット環境が追い付いてない!ボヤける!!
きれいな画質で、地上波で早く見たい。。
録画したいよーーー!!!
NHKさん、ノーカットでの地上波放送、よろしくお願いいたします!

 

内容でいうと、「KP”WA”DANCE」、見ていてワクワクしました!
画質が悪くて細かい所が見れなかったのが悔しい!

まず岸優太さんの変面がすごい迫力で!
筋肉がついてるからか、動きがどっしりしていて迫力があるというか。
怖さを感じるくらい!
(褒めてます)

髙橋海人さんの扇子は、なんか似合う!
去年のジャニアイ(ジャニーズ King & Prince アイランド)で、
岸さんが和太鼓を叩いてるときに小窓みたいな所から身を乗り出して髙橋さんが歌っている時も、こんな感じの雰囲気で妖艶だったような。
「海ちゃんの雰囲気にめっちゃ合ってる!これ好きな雰囲気!」と思った記憶があります。
今回は、妖艶というより少年っぽさの方が強めだったかな。(かわいい)

永瀬廉さんの殺陣、かっこよかったですよね~。
れんれんと刀って、組み合わせが強すぎる。
でも最後のれんれんのアップも画質が追い付いてなくて、くっきり見れなかったのが悲しい…

神宮寺勇太さんのフラッグも迫力だったなぁ。
一発勝負であんな大きい旗を上に投げて受け取るの、プレッシャーすごいですよね。
成功して「おぉっ!さすが!」という気持ちになりました。

平野さんの和太鼓もかっこよかった!
けど、悲しいかな、画質が悪くて(泣)
ぜひともきれいな画質で見たい!!!

 


広告

 

この後の急に服破られてからの、ダンスもみんなかっこよくて!
ずっと和っぽい感じだった後、急に現代っぽいダンスをするっていうギャップ?メリハリ?みたいなのに、ドキドキとワクワクが止まらない!
でもダンスに画質が追い付いて…(以下略)

 

そして「Naughty Girl」前の平野さんのスカーフ!
ファンの方々が話題にしていて、これか!と。
何も知らずに見ていたら、そういう演出なのかなーって思う!と私も思いました。
さすが平野紫耀ですよね…
すごい!
強すぎる!!!

 

KPQPの英語バージョンも良くて。
英語の発音とかはよくわからないけど、なんとなく耳なじみ?がよいような。
歌声が自然とスッと入ってきて、グッとくる感じがあるというか。

あと岸さんと神宮寺さんの歌がなんかすごい!
元から歌が上手なのはそうなんですけど、この曲を聴いていて、
「Wゆうた、めっちゃ歌うまい!」とふいに思いました。

Wゆうたはドリボ(DREAM BOYS)の舞台公演中にこのパフォーマンスもして…
大変だ…
ジャニーズって、すごいですね…

 

全体の感想

このメドレーを見終えた時、理由はよくわかんないんですけど、
なんかすごくワクワクしてドキドキして、楽しかったなぁ、と思ったんですよね。

 

そしてその気持ちが落ち着いてから、なんか安心した、みたいな気持ちも少し出てきて。

メンバー自身の演出やプロデュースに、実は私が不安を感じていたのかもしれないなぁ、と思ったり。
(失礼なことを言って大変申し訳ありません)

もちろん期待もあったんですけど…
私は今年のコンサートを観ていないので、メンバー自身の演出がどういう雰囲気なのか、自分の目で見ていないからわからなくて。

私がネガティブすぎるのが悪いのですが、
もしメンバーの演出が私の感性に合わなかったらどうしよう?、と一人で勝手に心配していたのかもしれません。

 

私の感性だけの話なんですけど、私は苦しさをメインに見せる演出のパフォーマンスが苦手みたいで…
それはそれで芸術の一つなのでいいんです。いいんですけど…

私の感受性が強すぎるのか、敏感すぎるのか、
演者の方たちの苦しそうな姿を見ていると私も苦しくなってきて、体調が悪くなってしまったりするんですよね。
だから、もしキンプリメンバーの演出がそういう方向だったらどうしよう?と心配していたのかもしれません。

 

でも、今回、「SONGS OF TOKYO」で見せてくれたパフォーマンスはすごく楽しくて!
そういえば、ワクワクしてドキドキするこの感じ、
ジャニーさんの演出した舞台を観た時に感じた印象と、なんとなく近いような気もします。

 

このワクワクとドキドキがベースにあって、これから様々な姿のキンプリを見せてもらえるなんて楽しみすぎる!

今後メンバーが芸能活動しながら、いろんな方々に影響を受けて、いろんな経験をして…
メンバー自身がおもしろそうと思えるような興味を持ったことをできるだけたくさん試してもらって、
いずれメンバーそれぞれがしっくりくるものを見つけてもらえたらいいなぁ…

事務所の大人の方々が、守るべき所は守りながら、そう導いてくれるといいなぁ…

 

King & Princeっていうグループは、根っこにワクワクとドキドキがあって、さらにこれから深みも増していくのかな?、とか勝手に思って、今後がすごく楽しみです!

そんな試行錯誤を見守って応援できるなんて、アイドルのファンって本当最高ですね。
(小言も言うかもしれないけど笑)
私もワクワクやドキドキや楽しさをもらえる気がする!

と、今後のキンプリを応援するのがさらに楽しみになりました。
偉そうなことを言ってすみません。

 

広告

 

あとがき

「SONGS OF TOKYO」のキンプリのパフォーマンス、本当素晴らしかったです!
楽しい時間をありがとうございました!

 

そしてNHKさん!
ぜひともノーカットでの地上波放送をよろしくお願いします!!

 

【追記】
2020/1/4に地上波で「SONGS OF TOKYO Festival 2019」が放送されました!
でもキンプリは、急に服破られてからの「Naughty Girl」の部分がカットされてました…

別な日に放送されるBS4Kではノーカットらしいです。
・・・が、我が家は4Kではない…(悲)

 

【関連記事】
理性を失ったキンプリの無観客配信ライブの満腹感!「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」Day1、King & Princeの感想

新たなキンプリの一面を見た!CDTVライブライブで披露した『&LOVE ~ Bounce』メドレーの感想

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。