手越さんを悪者にしたいジャニーズ事務所の「弊社所属タレント手越祐也(NEWS)に関するご報告」が誹謗中傷を誘導?

なんかおかしい…
すごい違和感…
変な感じがする…

と、引っかかっていました。

ジャニーズ事務所に所属している手越祐也さん(NEWS)の芸能活動自粛の報道。
(2020/5/26にジャニーズ事務所より発表)

 

空

 

時間がたてばこのひっかかりもなくなるかな、と数日思っていたものの…

やっぱりなんかおかしい。

と思ったので、私の考えをまとめるためにブログを書くことにしました。

 


広告

 

芸能活動自粛までの経緯

緊急事態宣言が出て外出自粛を要請されていた2020/4/7~5/25。

手越さんがパーティや飲み会に参加したことが確認されたため、
すべての芸能活動を自粛する判断がジャニーズ事務所より下されました。

 

手越さんが芸能活動自粛することになった経緯を簡単に書くと

  • 4月下旬、パーティ参加
    (週刊誌報道)
  • 5/15、Twenty★Twenty(チャリティーソング)参加見合わせ
    (ジャニーズネット「Twenty★Twenty参加タレントに関するご報告」
    _ttps://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1927
  • 5/23未明、酒席に参加
    (週刊誌報道)
  • 5/26、すべての芸能活動自粛
    (ジャニーズネット「弊社所属タレント手越祐也(NEWS)に関するご報告」
    _ttps://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1934

 

私個人としては、
緊急事態宣言中にジャニーズ事務所所属の芸能人である手越さんが密となる酒席に参加したことは軽率な行動だと思います。
手越さんの処遇へのジャニーズ事務所の判断に対して、良いとも悪いとも思っていません。

 

ちなみに先に述べておくと、私は手越祐也さん個人のことをよく知りません。
(NEWSのファンではありません)

芸能人の一人として手越さんの顔と名前は認識していますが、
NEWSとして歌番組でパフォーマンスしている姿を見たことがあるのと、
すごくチャラくて素行が派手らしい、という印象があるくらいです。
(レギュラー出演しているテレビ番組「世界の果てまでイッテQ!」は見ていません)

 

広告

 

手越さんを悪者とすることが目的のジャニーズ事務所の「ご報告」

 

2020/5/26に株式会社ジャニーズ事務所が出した
「弊社所属タレント手越祐也(NEWS)に関するご報告」。

これは、ジャニーズ事務所が出した、
手越さんのすべての芸能活動を自粛させるという、
会社から世間への報告の文書です。

私はどうしてもこれが引っかかります。

 

「それ本人に言ったり関係者だけに言えばよくない?」みたいな内容を多く含んでるんですよね。

会社から世間への報告という公な場で、こんなこと言う必要ある?と思うような。

「手越さんのすべての芸能活動自粛を報告する」ことが目的なら
わざわざ書かなくていい内容を多く含んでいる。

ジャニーズ事務所の別な意図があるように感じます。

 

例としてあげるなら…
この部分が特にひっかかります。

今回の出来事につきましては、ひとえに本人の自覚の欠如によるものではございますが、所属事務所といたしましては、本人に対して他の所属タレント以上に、仕事は個人で行うものではなく、関係してくださる多くの方々に対する配慮の上に成り立つため、行動には十分気を付けるよう、これまでに繰り返し伝えてまいりました。しかし、今日に至るまで本人に理解させることができず、ファンの皆様や関係者の皆様には大変申し訳なく、責任を感じております。

ジャニーズネット「弊社所属タレント手越祐也(NEWS)に関するご報告」(_ttps://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1934)より引用
※URLは先頭のhを_に変えています

 

とてもひっかかる…

 

上記のような内容を含めなくても、
手越さんの芸能活動自粛に至る状況や経緯に関する会社からの世間への報告としては、十分伝わるんですよね。

(2020/5/15の「Twenty★Twenty参加タレントに関するご報告」(手越さんを不参加にする報告)は、過不足のない内容の報告でした)

 

そして、何回か読み返していて、気づきました…

 

これは、「そんなことないよ~」と相手から言われることを期待してる…
「そんなことないよ」待ちの文章なんだ!

 

実生活でもこういう会話(「そんなことないよ」待ちの会話)はたまにありますけど、それととても似ています。

 

ジャニーズ事務所はこの文章を読んだ世間の人々に
「責任を感じる必要はないよ~。ジャニーズ事務所は悪くない。悪いのは手越だよ」
と言ってもらいたい。

だから、わざわざこういう内容を書いたのか、と。

そして一般論として、
「そんなことないよ」と言われることを期待している発言者は、
本音では「そんなことない」と自分自身が思っている。

 

つまり、この「ご報告」は、
「ジャニーズ事務所は悪くない。悪いのはすべて手越です」
と世間に報告することを一番の目的としているのではないか、と。

 

手越さんを悪者とすることが目的の今回の「ご報告」であるならば、
上記の内容を含んでいて違和感はありません。

 

個人への誹謗中傷を誘導して助長する

「ジャニーズ事務所は悪くない。悪いのはすべて手越です」
という本来不要である内容を、
影響力の大きい強大な権力を持つジャニーズ事務所という会社から公式に世間に報告する。

 

過激な発言となってしまいますが、言葉を選ばずにいうならば、

悪いのはすべて手越です(ジャニーズ事務所は悪くありません)。手越は悪人です。
社会的に不適切な行動をした裏切り者である弊社タレントの手越祐也を世間の皆さん叩いてください。誹謗中傷してください。

そう誘導したいジャニーズ事務所の意図を感じる「ご報告」のように私は感じました。

 

もしかしたらジャニーズ事務所の中に、手越さんのことを嫌いな人がいるのかもしれません。
個人的な感情として好き嫌いの気持ちを持つこと自体は、自然なことだと思います。

でも、その個人的な感情をもとに、
会社という強大な権力を使って、
一個人への誹謗中傷を誘導していないか。

それはとても恐ろしいことだと私は思います。

 

そんな強い権力を持つジャニーズ事務所の意図を汲み取って。
忖度して。

ジャニーズ事務所の期待通り、
「手越は悪人だ(ジャニーズ事務所は悪くない)」
と多くのメディアが報道する。

あまりに過剰なほどに。

ジャニーズ事務所へ忖度したメディアの手越さんに関する報道は、
一個人へのネットでの誹謗中傷を助長させる情報の伝え方をしていないか。

これもとても恐ろしいことだと私は思います。

 

私が手越さんの芸能活動自粛の報道で引っかかっていたことをまとめると…

  • 手越さんを悪者とすることが目的のジャニーズ事務所の「ご報告」
  • 個人への誹謗中傷を誘導するジャニーズ事務所と助長させるメディア

これらに引っかかっていたように思います。

 


広告

 

さいごに

私個人として、
ジャニーズ事務所所属の芸能人である手越さんの今回の行動は軽率だったと思います。
手越さんの処遇に関するジャニーズ事務所の判断に対して、良いとも悪いとも思っていません。

 

でも、2020/5/26にジャニーズ事務所から公式に出された
「弊社所属タレント手越祐也(NEWS)に関するご報告」。

ジャニーズ事務所に忖度するメディアも問題ですが、
何よりも、

影響力の大きい強大な権力を持つジャニーズ事務所という会社が、
一個人であるタレントを世間からの誹謗中傷の対象となるよう誘導したこと

ジャニーズ事務所へ不信感を抱くのに十分な問題だと私は思います。
改善していただきたいと思いました。

 

追記(2020/6/20)

2020/6/19、ジャニーズ事務所より、「本日をもって(手越祐也さんとの)専属契約を合意解除する」との発表がありました。
今回は必要な情報のみを伝えている適切な「ご報告」だったように私は思いました。

手越祐也さんはジャニーズ事務所を退所するとのことです。

(今回の記事に書いた「弊社所属タレント手越祐也(NEWS)に関するご報告」はジャニーズネットから削除された模様)

 

【関連記事】
ジャニーズ事務所が観客を動員する振替公演や全国アリーナツアーのライブを2020年内に開催と発表