【2020年4月】ジャニーズ事務所タレントの出演CMを数えてグループ別に比較したランキングと深読み

2020年4月にジャニーズ事務所タレントの出演CMを数えてグループ別に比較したランキングと深読み

ジャニーズ事務所に所属しているタレントが出演しているCM。
テレビでよく見かけますよね。

ジャニーズ事務所に所属している様々な多数のアイドルが、幅広い分野のいろいろな企業のCMに出演している…

そして、ふと気になりました。

 

ジャニーズ事務所のタレントが出演しているCMって何個あるの??

 

ということで、ジャニーズ事務所のタレントが出演しているCMを数えてグループ別に比較してみました。
(2020/4/12時点の情報)

 

グループ単独(メンバー全員で出演)・個人・合計のCMをグループ別に数えて比較してみて。

特に、ジャニーズ事務所の社長が注力してる(推してる)グループを感じられたことが印象的でした。
(この件は「深読み」に書きました)

 

広告

 

この記事では、はじめに今回のCMの数え方のルール

次に、以下の項目のランキング上位5位まで書いています。

  • グループ単独のCM数ランキング
  • タレント個人のCM数ランキング
  • グループ単独と個人を合わせたグループ別全CM数ランキング

最後に、私の個人的な深読みを書いています。

 

なお、一個人の興味で数えただけですので、正確な情報はご自身でご確認ください。
一概にCMの数だけで比べられるものではありませんが、他に思いつく指標がなかったため今回は数で比較しました。

タレントの方々やスポンサー企業への他意はありませんので、誤解しないでいただければと思います。

(結果だけ知りたい方は、「CM数ランキング」からご覧ください)

 

広告

 

CMの数え方のルール

2020/4/12にジャニーズネットの情報を基として、
ジャニーズ事務所所属タレントが出演しているCMを数えました。

今回、歌(CMソング)のみの提供や、雑誌広告のみのCMは数えませんでした。

 

先輩と後輩が共演しているCM(バーター)の一覧【※1】

以下の一覧表にある先輩と後輩が共演しているCM(バーター)の場合、
先輩のCMとして数えました。

以降、すべての表中の敬称を省略させていただきます。
(ARASHIは嵐と表記しています)

 

CM 先輩 後輩 数え方
アレグラFX 大野智
(嵐)
知念侑李
(Hey!Say!JUMP)

個人
ジェーシービー 二宮和也
(嵐)
目黒蓮
(Snow Man)

個人
サーティワン… 山田涼介
(Hey!Say!JUMP)
髙橋・井上
(Jr_HiHi Jets)
JUMP
個人
日清オイリオ… 二宮和也
(嵐)
西畑大吾
(Jr_なにわ男子)

個人
ソフトバンク 岡田准一
(V6)
道枝駿佑
(Jr_なにわ男子)
V6
個人
ひらかたパーク 岡田准一
(V6)
伊藤翔真・篤志
(Jr)
V6
個人
エバラ焼肉のたれ 相葉雅紀
(嵐)
小田将聖
(Jr_少年忍者)

個人
麻婆豆腐の素 他 国分太一
(TOKIO)
田村海琉
(Jr_少年忍者)
TOKIO
個人
コグナビ 生田斗真 辰巳雄大
(ふぉ~ゆ~)
生田斗真
個人
AOKI「フレッシャーズ」 Sexy Zone 美 少年
(Jr)
Sexy Zone
グループ

 

複数タレントにCMを複数依頼している企業の場合

1つの企業がジャニーズ事務所の複数グループのタレントに商品のCMを複数依頼している場合、
出演しているメンバーが違うCMは別CMとしてそれぞれ1と数えました。

 

例として、森永製菓の場合。
(以下は、すべて森永製菓のCMです)

所属グループ 出演者 CM 数え方
櫻井翔 inゼリー、
森永ココア

個人
関ジャニ∞ 関ジャニ∞ ハイチュウプレ…他 関ジャニ∞
グループ
関ジャニ∞ 横山・丸山 森永甘酒 関ジャニ∞
個人
なにわ男子(Jr) なにわ男子 ハイチュウ Jr
グループ

 

なお、上から1つ目、
櫻井翔さんが出演している森永製菓のCMは「inゼリー」と「森永ココア」ですが、
この場合は「嵐」の「個人」に1として数えました。
同一企業の複数商品を同一タレントにCM依頼している場合は1つとして数えました)

それから上から4つ目、
なにわ男子はジャニーズネットでは「ジャニーズJr」に入っていたので、東京・関西で区別せず「Jr」としました。

 

前置きが長くなってしまいましたが、以下からジャニーズ事務所タレントのCM数のランキングです。

 


広告

 

CM数ランキング

(2020/4/12時点の情報)

グループ単独のCM数

 

順位 グループ名 CM数 注意事項
1 6
2 SixTONES 3.5 ※4
3 Kis-My-Ft2 3 ※3
3 Sexy Zone 3 ※1
3 ジャニーズJr 3 ※1,※6,
※7,※8

注意事項はこの記事の一番最後に記載

 

メンバー全員が出演しているグループ単独CMは嵐が一番多いんですね。

SixTONESも多い!
(NTTドコモのキャンペーンキャラクターのCMはSixTONESとSnow Manそれぞれ0.5ずつでカウントしました)

 

個人的に興味深かったのがジャニーズJrのグループ単独のCMです。
(ジャニーズネットの表記に合わせて東京と関西は区別していません)

 

ジャニーズJrの3つあるCMの内訳は、以下です。

グループ 企業 CM
Travis Japan サントリー食品インタ… オランジーナ100
ライドオンエクスプレス 銀のさら
なにわ男子 森永製菓 ハイチュウ

(HiHiJETS、美少年、なにわ男子の「Decolu」はジャニーズアイランドの商品(自社商品)のため、CM数に含めず)

 

このTravis Japanなにわ男子が出演しているCMに違いを感じたんですよね。
この2グループは、売り出し方が違うように感じます。
スポンサー企業とジャニーズ事務所の関係が、異なっているように感じました。

 

まずTravis Japan(以降トラジャ)について考えると…

スポンサー企業であるサントリー食品インターナショナルとライドオンエクスプレス。
この2社は、トラジャ以外に、CMに出演しているジャニーズ事務所所属のタレントはいません
(トラジャのみ)

なお、トラジャのメンバーが個人で出演しているCMはありません

 

一方、なにわ男子のスポンサー企業である森永製菓は、他の商品のCMで嵐の櫻井翔さんや関ジャニ∞を起用しています。

さらに、なにわ男子のメンバーである西畑さんと道枝さんは個人でもCMに出演していて、いずれもジャニーズ事務所の先輩と共演しています。
(上記「先輩と後輩が共演しているCM(バーター)の一覧【※1】」参考)

 

つまり、ジャニーズ事務所のジャニーズJrに所属していても、2つのグループの売り出し方は違うんだな、と。

これが、社長管轄と滝沢副社長管轄の違いなのかな、と思ったりしました。

 

この違いが、個人的には非常に興味深かったです。

 

広告

 

タレント個人のCM数

 

順位 グループ名 個人名 CM数 注意事項
1 V6 岡田准一 9 ※1
2 櫻井翔 7
3 相葉雅紀 6 ※1
4 木村拓哉 5
5 松本潤 4
5 二宮和也 4 ※1

注意事項は「先輩と後輩が共演しているCM(バーター)の一覧【※1】」参考

 

ジャニーズ事務所内で個人のCM数が一番多いのはV6の岡田さんなんですね。
確かに言われてみれば、よく見かけるような気もします。

それにしても、嵐はすごいですね。

 

グループ単独と個人を合わせたグループ別全CM数

 

順位 グループ名 グループ単独 個人 CM数合計 注意事項
1 6 23 29 ※1
2 V6 0 10 10 ※1
3 TOKIO 2 7 9 ※1
4 Kis-My-Ft2 3 5 8 ※3
5 Hey!Say!JUMP 1 5 6 ※1
全グループ合計 27 78 105

注意事項はこの記事の一番最後に記載

 

嵐がすごすぎる…
ジャニーズ事務所の全CMの約27%が嵐

1990年代にデビューしているグループが上位なのも興味深いですね。
嵐とV6とTOKIOの上位3グループで、ジャニーズ事務所全体のCMの約45%を占めてる…

 

キンプリのCM数

せっかくなので、私がファンであるキンプリ(King & Prince)のCM数を…

 

グループ名 グループ単独 個人 CM数合計
King&Prince 1 2 3

 

ジャニーズ事務所の他グループと比較しても、CM数は多くありません。

 

でもキンプリは、現時点で、少なくとも経済効果があると結果に出てるんですよね。
(好感度も低くないと思いますが、今回は経済効果のみに触れます)

 

  • オリコン2019年年間アーティスト別セールスランキング3位
    ジャニーズ事務所内では、嵐に次ぐ2位
    (_ttps://www.oricon.co.jp/confidence/special/54091/23/)
  •  

  • 原則受注生産の2020年度ジャニーズ公式カレンダーの初週売上が1位
    Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、King&Prince、SixTONES、Snow Man、ジャニーズJr、関西ジャニーズJrの9グループがそれぞれ別出版社から2020/3/6に同日発売
    (_ttps://www.oricon.co.jp/news/2157333/full/)

 

CM出演するタレントに売上アップを見込める経済効果さえあればいい、というわけではないでしょうが、
スポンサー企業が出演タレントに求める項目の一つとなることも多いかと思います。

話がそれるので今回は触れませんが
これらを踏まえたうえでのキンプリの今の状況に、純粋に疑問を感じることはあります。

 


広告

 

深読み

私が特に興味深かったのは、
「複数タレントにCMを複数依頼している企業」に出演しているタレントです。
(数え方の所で例にあげた、森永製菓のような企業)

たとえば、「この商品のCMに○○を出す代わりに、あの商品のCMには△△を出して」など
スポンサー企業と契約内容を交渉する際にジャニーズ事務所の意向を盛り込みやすいと推察されます。

そのため、同一企業のCMで相対的に知名度が高くないタレントに関しては、企業側ではなくジャニーズ事務所側の意向である可能性が高い。

 

ジャニーズ事務所の複数タレントにCMを複数依頼している企業は、以下です。
(3つ以上のCMを依頼している企業)

花王、コーセーコスメポート、久光製薬、明治、森永製菓、ライオン(五十音順)

 

上記6社の企業のCMに出演しているジャニーズ事務所のタレントを一覧にしました。
(企業名はふせています)

 

グループ 出演者
V6 岡田准一
相葉雅紀
松本潤
二宮和也
大野智
櫻井翔
関ジャニ∞ 関ジャニ∞
横山・丸山
風間俊介
KAT-TUN 亀梨和也
Hey!Say!JUMP Hey!Say!JUMP
山田涼介
(知念侑李)※1
Sexy Zone Sexy Zone
中島・菊池
ジャニーズJr なにわ男子

 

この一覧を見て私が感じたことは、
現在のジャニーズ事務所の代表取締役社長である藤島ジュリー景子さんの意向です。

 

ジャニーズ事務所の社長が注力してる(推してる)
つまり、
多くのファンを獲得したいと思っているタレントやグループを感じられたような気がします。

 

上記「グループ単独のCM数」のジャニーズJr.(トラジャとなにわ男子)で比較したように、
社長管轄と滝沢副社長管轄では、売り出し方が違う部分も多いと思われます。

個人の印象ですが、
ジャニーズ事務所の取締役副社長の一人である滝沢秀明さんに関しては、
「どのような気持ちで、どのような成果が欲しくて、だからこういうやり方をする」
という意向が、想像しやすかったんですよね。
(好きか嫌いかは置いておいて)

 

一方、社長に関しては、私にはよくわかりませんでした。

でも、この一覧を見ていると…

社長が
「どのような気持ちで、どのような成果が欲しくて、だからこういうやり方をする」
という意向が、うっすら感じられるかな、と。

(2020/4時点のCM出演タレントを見ての印象です。
テレビのレギュラー番組やドラマなど、他メディア露出を見てみるのも興味深い)

 

このような社長の意向と滝沢副社長の意向。
これらの意向が、
芸能事務所としての、
今のジャニーズ事務所の、
主な方針なのかもしれません。

 

ジャニーズ事務所が今後どのようになっていくのか、
一人の一般人として、注視していこうと思います。

 

なお、繰り返しになりますが、タレントの方々やスポンサー企業への他意はありません。
誤解しないでいただければと思います。

 

※これは2020/4に書いた記事です。
個人の興味で書いた記事ですので、正確な情報はご自身でご確認ください。

 

広告

 

(参考)グループ別全CM数一覧

2020/4/12時点の情報です。

 

グループ名 グループ単独 個人 CM数合計 注意事項
少年隊 0 1 1 ※2
TOKIO 2 7 9 ※1
KinKi Kids 1 0 1
V6 0 10 10 ※1
6 23 29 ※1
KAT-TUN 0 4 4
NEWS 0 1 1
関ジャニ∞ 2 3 5
山下智久 0 2 2
Hey!Say!JUMP 1 5 6 ※1
Kis-My-Ft2 3 5 8 ※3
Sexy Zone 3 2 5 ※1
ABC-Z 1 0 1 ※2
ジャニーズWEST 0 1 1
King&Prince 1 2 3
SixTONES 3.5 0 3.5 ※4
Snow Man 0.5 1 1.5 ※1,4,5
ジャニーズJr 3 0 3 ※1,6,7,8
木村拓哉 0 5 5
生田斗真 0 3 3 ※1
風間俊介 0 3 3
合計 27 78 105

(敬称略)

 

【注意事項】

※1:「先輩と後輩が共演しているCM(バーター)の一覧【※1】」参照。
※2:AOKI「紳士服(スーツ)」は「少年隊の個人」に1、「Sexy Zoneのグループ」に1でカウント。
内訳は「洗えるシリーズ」「礼服」が少年隊の東山さん、「パーティフォーマル」がSexy Zone、「フレッシャーズ」がSexy Zoneと美 少年(※1)。
※3:キスマイの「東京インテリア」と「アパマンショップ」は歌のみなので数に含めず
※4:NTTドコモ「新体感ライブCONNECT」キャンペーンキャラクターはSixTONESとSnowManにそれぞれ0.5でカウント
※5:2020/3/30よりSnowManのメンバーが未成年同席の飲酒により芸能活動自粛
※6:HiHiJETS、美少年、なにわ男子の「Decolu」はジャニーズアイランドの商品のためCM数に含めず
※7:ジャニーズネットのArtists一覧に合わせて、ジュニアは東京・関西合わせて「ジャニーズJr」とする
※8:JrのCMの内訳は、Travis Japanのサントリー食品インターナショナル「オランジーナ100」・ライドオンエクスプレス「銀のさら」、なにわ男子の森永製菓「ハイチュウ」