「俺のこと嫌い?」衣装についてしょうれん案件真相の感想。素で話す永瀬廉さんの庭ラジがおもしろい

俺のこと嫌い?庭ラジでしょうれん案件の真相を聞いた感想

素で話すれんれんの庭ラジがおもしろい

気づけば聞くのが楽しみになっている永瀬廉さんの庭ラジ。
(毎週木曜放送のラジオ、「King & Prince 永瀬廉のRadioGARDEN」)

シンプルにおもしろくて…
素で話しているだろう永瀬廉さんがおもしろくて…

聞いてると、本当に一人で突っ込んじゃうんですよ笑

「っていうか、ガブリエルって何?w」
「確かに不時着ww」
「これ、永瀬廉じゃなかったらセクハラwww」
「一体何が起こることを期待してた?www」などなど…

 


広告

 

確かこのラジオ、王宮の庭園で王のれんれんがお話ししますよ、みたいなコンセプトだったんだと思うんですけど。
「どこが?www」とすでにツッコミ待ちなような笑

私の中では、大衆居酒屋で大学生の弟れんれんと、ビール片手に枝豆つついて話してるイメージですw

 

ゆるくて適当な感じで…
現役男子大学生の普段のゆるい感じのトークなんて、普通、合法的に聞けないし!笑
れんれんがすごく素直に話してるっぽくて、楽しい。

 

「俺のこと嫌い?」しょうれん案件

そんな庭ラジで永瀬廉さんが、テレビ番組(日テレ系人気番組No.1決定戦、2019/10/6放送)で「俺のこと嫌い?」と電話したしょうれん案件の真相を話しました。
(RadioGARDEN、2019/10/31放送)

私は真相を聞いて、思ってたよりめっちゃ仲良いじゃん、と思ったんですよね。
「リアルしょうれんに勝る紫耀廉はないな!」と一人でニヤつきました笑
「れんれん、真相を教えてくれてありがとう!」と。

 

まぁ、本人たちからしたら、当人同士の真面目な話なのに勝手にニヤニヤされて。
失礼かな?とも思ったので、あまりブログに書かない方がいいのかな、とも思ったのですが…
まぁいっか!と。

 

ということで、以下は、「俺のこと嫌い?」の真相を聞いて、一ファンが勝手にニヤニヤしたという内容のブログになります。
(下世話な話でごめんなさい)
私が勝手に想像した部分も多い話ですので、不快に思いそうな方は読まないでいただけると助かります。

 

広告

 

「俺のこと嫌い?」に関する経緯の詳細はここでは省略しますが、まぁ、ざっくりいうと、
事実とはニュアンスが違う形でテレビ放送された、ということみたいで。
まぁ、こういうニュアンスが違って伝わることは実生活でもありますし、しかもしょうれんの場合はテレビだし、
こういうこと自体はよくある話かな、と思いました。

 

ただ個人的には、
「あのれんれんがそんな不安げに弱気な感じで平野さんに電話をする気がしない!」と思ったんですよね。
だから、私の中では、きっとれんれんが
「あの言い方なんなん!?俺のこと嫌いなのかと思ったわ!笑」みたいに冗談っぽく話して、
そのことを平野さんがテレビ番組のスタッフさんに説明するときにニュアンスが変わって伝わったのかな、と勝手に想像して納得していたんです。

 

でも実際は私が想像していたより、永瀬さんはガチでイラついてたみたいで。

今後れんれんがメンタル弱気なキャラでいきたいと思ってるなら別だけど、そうじゃないなら、実際とは違うことを自分のようにファンから認識されたら心理的に負担が大きい…
今後キンプリがグループ活動を続けていくという意味でも、れんれんに真相を話してもらえて良かったです。
と、話がそれました。

 

状況から想像すると、おそらく平野さんの言い方(例え?)がふざけてたっぽいので、永瀬さんが不快感を持つのは自然かなぁと思います。
平野さんが、面白がってふざけていじっただけなのか、衣装について意見したくて言ったのか、どちらかはわかりませんが…
いずれにしても、言い方が良くなかったのかなぁ、と。

まぁ、こういう状況ってたまにありますよね。
軽い気持ちで言ったら本人は私が思ったより傷ついてた、みたいなこと。
私もたまにやってしまう…
「配慮が足りませんでした。すみませんでした。」と私がだんな様に謝った回数は数えきれない…
と、また話がそれました。

 

広告

 

永瀬廉さん

こういう状況で、まず永瀬さんについて考えてみると…

平野さんに言われて感じた不快感を、
ケンカしないように、でも自分の気持ちは伝えるように、と本人に伝えたっていうのがすごく偉いなぁ、と思って。
しかも時間を置いて、冷静になってから話すっていうのも、けっこう勇気がいるというか…

 

結婚してる方だったら旦那さん相手で想像しやすいと思うんですけど、
自分が嫌だと思ったことを感情的にならずに当の相手に伝えるのってけっこう難しくて。

めっちゃ感情的にキレて伝えて大きめな夫婦喧嘩に発展するか、
どうせわかってくれないと伝えることを諦めて、自分が我慢して不満が積もっていくか。

 

でもれんれんは感情的にならないように気を付けて、
でも相手への不満も積もらないように、自分の気持ちを伝えられるんだ!と思って。
れんれん偉い!と。

 

しかも、仕事で関わるだけのただの同僚だったら、
「相手はそういう人なんだから距離を取って仕事だけの関係と割り切って接することにしよう」と私は思うんですよね。
(わざわざ自分の気持ちを相手に伝えてわかってもらいたいと思わない)

でもれんれんは紫耀に自分が嫌だと思った気持ちを伝えた、と。

 

私が思ってたより永瀬さんは平野さんと信頼した人間関係を築きたいと思ってるんだな、という所に
「めっちゃ平野さんのこと信用してるし、仲良しじゃん!」
「しょうれんエモいんですけど!!」
と一人でニヤニヤしました笑

 

平野紫耀さん

次に平野さんについて考えてみると…

この「俺のこと嫌い?」のしょうれん案件って、番組の「謝りたい人」のコーナーで平野さんが出してきたエピソードなんですよね。

あの過去は振り返らなそうな?平野さんが!
1年近く前の話を出してきて!
謝りたい人は永瀬廉って言ってきた所!!

 

だって、平野さんって、永瀬さんと長い間ずっと一緒にやってきて、しかも自分の方が年上だから、なんとなく謝りづらい所もありそうなのに…
でも実はちゃんと考えてくれてるんだ!みたいな…

れんれんのこと変にいじっちゃって、1年近く前のことなのに今も謝りたいと思ってるんだな、
悪かったと思ってるんだろうな、という所に
「めっちゃれんれんのこと大事に思ってるじゃん!」
「しょうれんエモいんですけど!」
と一人でニヤニヤしました笑

 

個人的には、平野紫耀さんに意見できるメンバーがいることに、少し安心?したりもして。
平野さんに対して真っ向から本気で意見できるメンバーがいるんだな、という所を垣間見れて良かったです。
もしメンバーの中に意見する人がいなかったら平野さんが全部背負ってしまうような感じになってしまいそうだし…
なんか良かった!
れんれん、ありがとう!
(誰目線だって感じですがm(__)m)

 

まぁ、そもそもなんで放送された番組と真相で「俺のこと嫌い?」にニュアンスの違いが生まれたのか…
確かに平野さんの記憶違いである可能性もあると思うんですけど…
(1年近く前のことですし)

これは全部私の想像ですけど、
永瀬さんが実際言った「俺が何か嫌なことをしたからこういうことを言うのか?」は、
「俺のことが嫌いなのか?」と平野さんが受け取ってもおかしくないと思うんですよね。
だからそれはいいとして。

謝りたい人、というアンケートだったので平野さんは永瀬さんの名前を書いたんだけど、
詳しい説明を求められた際に、
「(廉が)怒って電話をかけてきた」の、「怒って」を言いづらかったのかなぁ、と。
怒ってたことをテレビで話すのは、れんれんにとって良くないことかもしれない、と思ったのかなぁ、とか…
(れんれんのイメージが悪くなるとか、しょうれん不仲って言われるとか)
だから、こういうニュアンスの違いが生まれてしまった…のか??

そうだとしたら…
「やっぱしょうれんエモいわ!!!」
と、一人で勝手に想像してニヤニヤしました笑

 


広告

 

リアルしょうれんに勝る紫耀廉はない!

いや、いずれにしても、二人とも相手のことを本当はすごく大切に思ってそうな感じが…
しょうれんーーーー!!!

きっと二人とも照れ屋なんですよね。
平野さんはせっかちな言葉足らずで、永瀬さんは不器用な口下手。
そして二人とも顔面は国宝。
見てるこっちはたまりませんなぁ!!!!!と。

まぁ、男同士って実際はこんな感じが普通なのかもしれません。

 

リアルしょうれんに勝る紫耀廉はない!!!と思いました。

(日本語が意味不明)

 

平野さん、しょうれんエピを教えてくれて、ありがとう!
永瀬さん、真相を教えてくれて、ありがとう!

 

そしてれんれん、庭ラジはこれまで通りの本音トークでよろしくお願いします!笑

(失礼なことを勝手に想像で書いて、ごめんなさい!)


※「Lover’s Delight」収録CD

 

余談:永瀬廉さんの攻めてる衣装

勢いに任せてw、最後に余談です!

完全に我が家での話なんですけど、キンプリが私服風の衣装で少クラに出演するとき、だんな様と話すのが楽しいんですよね。
だんな様は私よりセンスがあるし男目線で服のコーデを見るので、見る所が私と違うというか。

 

今回話題になった「Lover’s Delight(略してラバデラ)」を歌った時の衣装も、我が家で話題になりました。
(ザ少年倶楽部、2019/1/11放送など)

「れんれんの服めっちゃ攻めてるんだけど、どう?」と私がだんな様に聞くと
「こういう方向性の組み合わせなら別に全然ありでしょ」と話したり。

当時はスタイリストさんが衣装を選んでると思っていたので、
「メンバー全員の個性が出てる衣装で、上手なスタイリストがついてるね」ってだんな様が言ってたんです!
(今回、メンバーが自分でこの衣装選んだらしいよ!とどや顔で伝えておきました笑)

 

ちなみに、一番盛り上がったのは「Funk it up」を少クラで歌った時(2018/7/6放送)の衣装。
メンバーそれぞれ違うコーデだったから、おもしろかったです。
だんな様いわく、
「○○は難しい色の組み合わせが上手い」とか、
「○○は全部尖ってるアイテムなのに全体でみるとうまくまとまってる」とか、
「○○はノーコメント」とか、
「いわげんは・・・かわいい」とか。

「つまりどういうこと?」と一人ずつ聞いていくと、服の話だからか、だんな様とも盛り上がる!
(だんな様が上から目線なのは、スルーしてください笑)

 

こういう時、攻めてる衣装の人がいると話題にしやすいし、衣装を注目して見るきっかけになるんですよね。
一人ひとり違うと余計おもしろいですし。
メンバー本人の好みが変わったなら、それはそれでいいんですけど。
衣装の方向性を揃える必要がないパフォーマンスの時は、メンバーそれぞれの個性や好みを生かしたコーデを見せてもらえると、私は楽しい!という余談でした。
(我が家で盛り上がるという、完全な自己都合です笑)

 

【関連記事】

平野紫耀さんと永瀬廉さんの人気の相乗効果

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。