拗らせ期!当たり前だけどアイドル平野紫耀さんとファンの私は住む世界が違う

寂しいのかなー。
なんなんでしょう?
平野紫耀さんと私は住む世界が違うって、芸能人と一般人だから当たり前なんですけどね…
何を今さら・・・
と思うものの、急に実感しちゃって、私の気持ちの処理が追い付かないというか。
拗らせ期なのかな?笑

 

まぁ、すべて私の問題で…

コンサートや舞台挨拶のチケットが取れなくて紫耀の姿を直接見れないからネガティブになってるんだな!とか。
最近自律神経が狂ってるからその憂鬱な気持ちを紫耀の姿が見れないことに置き換えてるんだな!とか。
そもそも秋だからセンチメンタルなんだな!とか。

そういう結論になるんだと思います…

 


広告

 

だからこの私のウダウダしたネガティブな気持ちは気にしてもしょうがなくて、気にしないのがいいんだろうなぁ…
と思うものの、なかなかスッキリできなくて、ウダウダしてる…

こういう時は、ブログに書いてスッキリしよう!と。
私都合の支離滅裂なネガティブを、書くだけ書いて少し客観的に見れば、
「私何にウダウダしてるんだろう?」と思えるに違いない!

ということで、私のウダウダしたまとまってないネガティブな気持ちを書くだけ書いて、私がスッキリしよう、というブログになります。
私個人の勝手な気持ちの問題で、平野紫耀さんは関係ありませんので、ご注意ください。

なお、平野紫耀さんと私は住む世界が違う、そういうアイドルとファンの関係性を私は良いと思っているので、念のため先に書いておきます!
(一部敬称を略させていただいておりますのでご了承ください)

 

空

 

なんでこんなことを急に言い出したかと言うと、芸能人の方の無料イベントみたいなものをたまたま見たからなんですよね。
どこかで時間を潰さないと、と思っていたら芸能人の方が登場して話すという無料イベントがこれからあるみたいだったので、ミーハー心で眺めていたんです。

そしたら、イベントの準備をしているスタッフの方々や関係者と思われる方々がたくさんいて。
イベントの開始を待ちわびているファンの方々もいて。
満を持して、その芸能人の方が登場してお話する、という。
まぁよく見かけるトークイベントだったんですけど…

何の気なしに、その芸能人の方を平野紫耀さんに置き換えたら、寂しい気持ちになっちゃって。

 

紫耀はスタッフさんや関係者の方々、こんなにたくさんの人たちに囲まれてお仕事してるんだろうなぁ…
ビジネスだから当然だけど、たくさんの人の善意や悪意や愛情や思惑や権力や利益や親切心や意向や義務や…、そういうのがごちゃごちゃな世界なんだろうなぁ…
私がメディアを通して知ってる紫耀は、キンプリメンバーや芸能人の方と係わってる時だけなんだなぁ…
紫耀にとってはほんの一部でしかないんだなぁ…
私はそのほんの一部ですら、自分の目で見ることはできないんだなぁ…
紫耀が話している姿を遠くから眺めることすら、私の希望では叶わないんだなぁ…
紫耀と私は住む世界が違うんだなぁ…

なんてことを、今さら急に実感してしまって。
「遠いじゃなくて住む世界が違うんだ」と当然のことを急に実感したんですよね。
(デビュー後ファンになった私はそう思ったけれど、ジュニアからのファンだとまた違うのかもしれません)

 


広告

 

アイドルはそういうもので、
それがアイドルとファンの関係で、
そういう関係性が良い、と私は思って応援しているつもりだったんですけど…

なぜか、とてもむなしくなってしまった…

 

これは・・・
運命的な恋煩いか!?
つまり私は紫耀にガチ恋なのか!?

とも思ったんですけど、どうなんだろう?
ガチ恋要素もないわけではないけど、そこまで強くもないと自分では思ってるんですよね。
(私の場合です)

 

じゃあなんで「住む世界が違う」というアイドルとファンにとって当たり前のことを実感して、私は寂しくなったんだろう。

私に欲が出てきたってことなのかな?
前より私が欲張りになった。
まぁ、それはあるのかなぁ…
お茶の間で、平野さんが出演してるテレビ番組を見てるだけでも楽しいのは今も前も変わらないけど、
直接この目で見たい!、っていう欲が強くなっているのかも。

煩悩か!?笑

まぁ、生きてれば煩悩があるのは自然だろうしなぁ…
そもそも、応援している芸能人を直接この目で見たい!と思う気持ちが出てくるのは自然なような気もするし。

 

・・・。
寂しくなっただけなんだろうなぁ…

平野紫耀さんと住む世界が違くていい、とそもそも思っているけれど。
あまりに接点がなさすぎることが寂しいというか。

例えば・・・、仮の話で極端に言うと、
申し込んだコンサートが全部当たって、いつも席も近くて、毎回ファンサをもらえたりして…
そうすれば「住む世界は違うけどアイドルとファンのこの関係性にとても満足してる」と思える気もするし。

 

やっぱり私は寂しいんだな!
直接この目で平野さんの姿が見れないことが寂しいだけなのに、「住む世界が違う」と拡大して捉えただけなのかも。
「紫耀を生で見たい!寂しい!」とそれだけですよね。
住む世界が違うっていうのはまた別な話で、しかも私はそのことはそれでいいと思ってるし。

私こういう所あるんですよね…
今回の件に限らず、ネガティブになると壮大に深刻に複雑にとらえすぎて、自分の本当の気持ちや問題が何かわからなくなって迷走しちゃうっていう…
困ったもんです。。。
なんとかしたい…

 

と、話がそれました。
そうそう、ほとんど毎日出演していた平野さんのテレビ祭りも終わったから、
お茶の間ファンとして寂しいっていうのもあるのかもしれないなぁ…
これがロスか!笑

 

ちなみに、完全に私のネガティブだけに着目して話してますけど、
平野さん自身からはあまり壁を感じないんですよね。
住む世界が違うんだ、と今回改めて私が実感して寂しくなってしまうくらいには、
メディアに出ている平野さんの姿からは、住む世界が違うと感じない。

ありがたくもあり、勘違いしてしまいそうになります笑

って、そういうものなのかな!
確かに、それもそうですよね…
この拗らせは、私のファンとしての経験が足りないせいなのかも笑

 

広告

 

拗らせてるなー…
でもきっとこれは自然と忘れられる拗らせ!!!
拗らせに酔ってるだけに違いない!
やり過ごそう!

紫耀を直接見れなくて寂しいだけなのに、私は何を壮大にウダウダしてるんだ!

とウダウダ書いていたら、気持ちがラクになったような気がします笑
スッキリしたような。
ブログすごい。

 

・・わかった!
今の私に必要なのは、神頼みだ!
お参り!

平野紫耀さんを直接この目で見れる機会が訪れますように・・

 

ということで、特に何のオチもない、ただ私がウダウダしてるブログでした笑

 

【追記】
数日たって、落ち着いてきました。
エスパーか!?と思うくらい、平野さんはファンが求めている情報をくれますよね…
すごい。。
私も寂しくなくなってきたような。
紫耀くん、いつもありがとうございます!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。